ゲストさんこんにちは!

お店への最短お届け日は
12月7日(月)です

カート0 合計 0 円 あと「16,500 円」で送料無料!

合計 0 円

現在カート内に
商品はございません。

Menu

  1. TOP
  2. BEL'S WINE オンラインショップ
  3. 【旬食材ペアリング特集】秋が旬の食材料理×ワイン

【旬食材ペアリング特集】秋が旬の食材料理×ワイン


ペアリングのポイントはいくつかあります。”産地を合わせる”とか”色を合わせる”とかよく言われますが、そうはいってもこれがまた想像以上に難しいですね。

ケーキと一緒にコーヒーや紅茶をいただくのは、口の中の甘ったるさをリセットするため。茶道のお茶の席で最初にお菓子を口にするのは、お抹茶をおいしくいただくため。これらと同じ感覚で、料理とワインを楽しめたらOKなんじゃないかと思います。つまり、「リセット」か「引き立て」か。

ただ、コーヒーや紅茶の味は知っているし、お菓子が甘いのも知っている。でもワインは味がわからない…そんなアナタのために、簡単なワインの味わい解説とおすすめペアリングをご紹介します。

今回は、秋が旬の食材料理。秋と言えばイモ類、キノコ類にサンマ!これらの食材とワインを合わせてみましょう。きっと、新たな食の世界が広がるはずです!

秋旬食材料理との、おすすめワイン8選


◆2015 サルサ・ロゼ/トイスナー
<オーストラリア、ロゼワイン/辛口-ミディアムフル>
【秋鮭とキノコの粒マスタードソテー】に合わせて欲しい1本★
落ち着いたイチゴやラズベリーの風味に、八角などのスパイスを余韻に感じる。柔らかな酸が心地よく、フィニッシュはドライ。鮭とキノコの味わいに寄り添いながら、粒マスタードの酸味とワインの酸がきれいにリンクする1本。

◆2016 シャルドネ・サンタ・バーバラ・カウンティ/ジョエル・ゴット
<アメリカ/カリフォルニア州、白ワイン/辛口-ミディアムフル>
【キノコのアヒージョ】に合わせて欲しい1本★
洋梨や柑橘系の爽やかな果実味と繊細な酸、ほのかに香るバニラ香のバランスが秀逸。コスパ抜群の1本です。キノコの旨味や軽い酸味、新鮮なオリーブオイルの”青っぽい香り”とうまく混ざり合います。

◆2008 バローロ/カーサ・ヴィニコラ・ニコレッロ
<イタリア/ピエモンテ州、赤ワイン/辛口-ミディアムフル>
【焼きシイタケ】に合わせて欲しい1本★
本領を発揮した熟成バローロ。ドライチェリーやドライローズ、紅茶やなめし皮、トリュフと言った、複雑でエレガントな芳香。旨味ぎっしりな旬のシイタケの素焼きと”旨味対決”してください!

◆2017 サンセール・ラ・ムシエール/アルフォンス・メロ
<フランス/ロワール地方、白ワイン/辛口-ミディアムライト>
【サンマの塩焼き、大根おろし添え】に合わせて欲しい1本★
柑橘系の爽やかな風味に、ハーブの香りがさりげなく漂います。スッキリときれいな酸が、脂の乗った旬のサンマに添えるカボス代わりにも。

◆2016 ネッビオーロ・ダルバ・ヴァルマッジオーレ/ルチアーノ・サンドローネ
<イタリア/ピエモンテ州、赤ワイン/辛口-ミディアムフル>
【揚げ出し豆腐のキノコあんかけ】に合わせて欲しい1本★
小さいお花やイチゴ、ラズベリーの香りがエレガント。とてもきれいで洗練された印象のワインです。バローロほど力強くないので、繊細な揚げ出し豆腐の風味の邪魔をせず、キノコの餡にも寄り添います。

◆2014 ジュヴレ・シャンベルタン・サンフォニー/アラン・ビュルゲ
<フランス/ブルゴーニュ地方、赤ワイン/辛口-ミディアムフル>
【シイタケと根菜のうま煮】に合わせて欲しい1本★
イチゴやチェリーの他に紅茶や土っぽい香りもほのかに混じり、複雑な芳香。この、ほんのり香る土っぽさが、シイタケや根菜の香りとよく合います。今注目の造り手。コスパ抜群です!

◆2002 シャトー・ヴレ・クロワ・ド・ゲイ
<フランス/ボルドー地方、赤ワイン/辛口-ミディアムフル>
【ビーフステーキのキノコソースかけ】に合わせて欲しい1本★
プラムやチェリーのような華やかな香りが豊か。「まろやか」というより「エレガント」な味わい。ワインの程よいコクがお肉の旨味を引き立てつつ、キノコの繊細な香りも引き立てます。

◆1998 シャトー・フェリエール
<フランス/ボルドー地方、赤ワイン/辛口-ミディアムフル>
【栗の渋皮煮】に合わせて欲しい1本★
かの有名な「シャトー・マルゴー」の隣に位置するシャトー・フェリエール。ドライプルーン、クローブ、ほんのり醤油のニュアンスを感じ、チョコレートを思わせるコクも。熟成によりこなれたタンニンが渋皮の渋味とベストマッチ。