お店への最短お届け日は
12月3日(木)です

ゲストさんこんにちは!

カート0 合計 0 円 あと「16,500 円」で送料無料!

合計 0 円

現在カート内に
商品はございません。

Menu

  1. TOP
  2. BEL'S WINE オンラインショップ
  3. 私のおすすめ BELS WINE の松・竹・梅 Vol.4 佐藤大樹

私のおすすめ BELS WINE の松・竹・梅 Vol.4 佐藤大樹


「BELS WINE CLOSETオンラインショップ」が取り扱うワインの中で、ショップスタッフが「超」厳選した3本を「名刺代わり」としてご紹介します。


Vol.4 佐藤大樹(ワインエキスパート)
今回は、フランスワイン好きである私が、特にお勧めするワインを3種類ご紹介いたします。

卸業務で2~3年、小売りで5年程ワインを販売してきました。特に小売りでは、ブルゴーニュをメインで扱ってきたので、個人的にもブルゴーニュワインにのめりこんでしまいました。

この地域のワインは高価であり、なおかつ生産者や土地の特性などがわからないと選びづらくあります。しかし今回、特に素晴らしい味わいのワインを赤白各1種類選んでいますので、参考にしてみてください。

更にもう1種類、デイリーでよく飲んでいる白ワインも1種類入れています。こちらは特に魚介にピッタリです。

個人の感想が多く入ってしまっている3種類ですが、おいしい事は間違いないので是非お試しください!

佐藤大樹 おすすめの”松竹梅”

◆梅:2018 ピクプール・ド・ピネ/シャトー・ド・カステルノー
<フランス/ラングドック地方、白ワイン/辛口-ミディアムフル>
こちらは最近、家飲みやお店に行ったときにあれば必ず頼む、絶賛ドはまり中のワインです。

さっぱりでミネラリーな味わいが、今の時期(8月)にピッタリというのもありますが、何よりこのワインのすごいところは、魚介や鶏肉、野菜など基本的に何でも合わせられるところです。

先日とあるお店に鮨を食べに行き、その時にこのワインを持ち込ませてもらいました。私は鮨にワインを合わせると口の中が生臭くなり合わないと考えていましたが、いざ合わせてみるとビックリ!意外と合うのです。口の中もまったく生臭くならず鮨もワインもどんどん進みます。

特に貝類には最高の相性なのでぜひ試してみてくださいね。


◆竹:2017 モンテリー・ルージュ・クロ・デュ・メ・ガルニエ・モノポール/モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ
<フランス/シャンパーニュ地方、赤ワイン/辛口-ミディアムライト>
現状ブルゴーニュにおいて5000円以下でとても良いものを探すのは、業界の人間でもなかなか難しいです。

そのような中、このブルゴーニュワインは素晴らしいです。モンテリーという、正直言ってあまり有名ではない村から生産されるこのワインですが、飲んでみてびっくりしました。もっと有名産地で造られた、倍以上の価格のピノ・ノワールと予想してしまいました。

赤系果実の華やかな香りにほのかな樽の香り、舌触りはシルキーで余韻も長いです。

色々調べたところ、どうもルロワの元醸造長が生産しており、なおかつブルゴーニュにおいては特別なモノポール(単独所有畑)での生産とのことでした。

この価格では出色の出来栄えですので是非飲んでみてください。ブルゴーニュの魅力がわかるはずです!


◆松:2017 シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・シュヌボット/トーマス・モレ
<フランス/ブルゴーニュ地方、白ワイン/辛口-ミディアムライト>
もともとDRCで働いていた有名生産者の一人「トーマス・モレ」のご紹介です。この生産者は、存在は知っていましたが、正直食指が動く人ではありませんでした。しかし2~3年前に初めて飲んだ時にその考えが愚かであったことを思い知らされました。

柑橘系の香りと邪魔にならない程度のバニラ香、何より、酸味とミネラル感のバランスが取れている味わいで、高級な白ワインにある要素を余すことなく備えています。

しかもこの生産者の素晴らしい所は、一番下のレンジから上のレンジまで、すべてのレベルが”並み”の生産者の1歩上を行っています。

その中でも「ブルゴーニュ・ブラン」と、この「シュヌボット」は特にコスパが良いです。「シュヌボット」は、プルミエ・クリュの中でも比較的柔らかく、早めに飲んでもおいしく楽しめます。もちろん10年くらい寝かしても良いです。

ここ最近でなかなか手に入りづらくなってきているので、この機会をお見逃しのないようお求めください!