お店への最短お届け日は
12月3日(木)です

ゲストさんこんにちは!

カート0 合計 0 円 あと「16,500 円」で送料無料!

合計 0 円

現在カート内に
商品はございません。

Menu

  1. TOP
  2. BEL'S WINE オンラインショップ
  3. 【特集】フルーツから探す赤ワイン

【特集】フルーツから探す赤ワイン


フルーツのカテゴリーは大きく5つに分類。


赤ワイン選びでは「渋味」と「果実味の凝縮感」がポイント。今回は「果実味の凝縮感」の違いを5つのフルーツになぞらえて分類しました。下に行くほど濃厚な果実味を感じるワインになります。

料理と合わせるならば、ワインの味わいが濃厚になるにしたがって、料理の味わいも濃厚なものの方が相性がいいです。食欲の秋、いろんな料理とワインのペアリングの参考にしてみてください!

ラズベリーやストロベリーを感じる赤ワイン

爽やかな甘さとすっきりとした酸が魅力の小さい赤い果実。ラズベリーやストロベリーを想像するワインは《ピノ・ノワール》のワインがおすすめ。比較的ライトな口当たりのワインが多いので、フルボディのワインが苦手な方におすすめです。

イチゴジャムを感じる赤ワイン

イチゴはイチゴでも、煮詰めてまったりした甘さを感じる香りを持つワインは《ジンファンデル》でしょう。香りは甘やかですが辛口ワインです。比較的渋みも酸味も穏やかなので、親しみやすいのが魅力です。

アメリカンチェリーを感じる赤ワイン

香りに濃厚さを感じるけれどもそこまで密度の濃さは感じない、円やかな酸味も感じるアメリカンチェリーっぽいのは《サンジョベーゼ》。イタリアを代表する土着品種で、クラッシックな造りの比較的エレガントなものから、モダンな造りのジューシーなものまでいろんなタイプのワインがあります。

ブルーベリーやカシスを感じる赤ワイン

赤い果実というより黒い皮の果実を想像させるのは、夏にそれほど暑くならない地域の《カベルネ・ソーヴィニヨン》や《メルロー》や《シラー》。産地で言うと、フランスのボルドーやローヌ地方北部のものがおすすめです。今回、珍しいブラジル産のカベルネ・ソーヴィニョンもご紹介!

プルーンやカシスリキュールを感じる赤ワイン

とにかく濃厚!凝縮した果実味を感じるのは、太陽の光をを燦燦と浴びた温暖な地域の《カベルネ・ソーヴィニヨン》や《シラーズ》です。産地で言うと、アメリカ・カリフォルニア州やオーストラリアなど。渋み、酸味もしっかりありますが、果実味がより目立っているので、とにかく濃い赤ワインがお好きな方はぜひ!