お店への最短お届け日は
12月3日(木)です

ゲストさんこんにちは!

カート0 合計 0 円 あと「16,500 円」で送料無料!

合計 0 円

現在カート内に
商品はございません。

Menu

  1. TOP
  2. BEL'S WINE オンラインショップ
  3. 好きなフルーツから好みのワインを探してみよう~白ワイン編

好きなフルーツから好みのワインを探してみよう~白ワイン編

フルーツのカテゴリーは大きく5つに分類。

白ワイン選びでは「酸味」と「フルーティ感」がポイント。この2つの味覚の強弱から、ワインを選ぶ際の味わいを5つに分類します。自分の好みのフルーツ、もしくは今日の気分のフルーツが持つ香りや味わいをヒントに、「飲みたい」ワインを探してみませんか?

ライム・レモンが好きな方は…

酸味がキリっとした柑橘。口の中をサッパリとさせてくれるライムやレモンは、気分まで爽やかにしてくれるフルーツですね。シャープな酸味と爽やかなシトラスの香りが好きな方は、白ワインでも同じ要素を持つものが好きなはず。こんなワインは、レモンをキュッと絞って食べたい料理との相性はバッチリです。

★「ワインマトリックス32」の「#01シャープな白」「#02フレッシュな白」が近しいワインになります。

グレープフルーツが好きな方は…

ライムやレモンよりはおだやかな酸味で、ちょっぴりほろ苦いグレープフルーツ。そんな雰囲気のワインは、品種でいうとソーヴィニヨン・ブランやヴェルメンティーノなどがおすすめ。
「レモン・ライム」タイプのワインと比べるとやや酸味は控えめで少しだけジューシー感を感じられるワインでしょう。

同じ「グレープフルーツ」でも、ホワイトグレープフルーツ、ピンクグレープフルーツ、完熟したグレープフルーツや、やや青っぽいグレープフルーツなど、違いが感じられたらより楽しいかも。

★「ワインマトリックス32」の「#03エレガントな白」が近しいワインになります。

桃やアプリコットが好きな方は…

酸味がまろやかで、ジュワッと甘い桃やアプリコット。「酸っぱいのは苦手で、フルーティな味が好き」という方は、温暖な地域でつくられる白ワインがおすすめ。冷涼な地域でも、急斜面で日照量が多いところでは、酸味がおだやかになることもあります。

ブドウ品種でいうと、フランス南部のローヌ地方で作られる「ヴィオニエ」やスペインやポルトガルの北部で作られる「アルバリーニョ」、ブドウから造られるのに桃やアプリコットっぽい香りがあるフシギ。

★「ワインマトリックス32」の「#04リッチな白」「#05クリーンな白」「#06親しみやすい白」が近しいワインになります。

ライチやメロンが好きな方は…

桃やアプリコットよりも酸味が少なく、香りは、甘やかさの奥に青っぽいニュアンスを感じるメロン。濃厚な甘みや花のようなニュアンスも感じる香りのライチ。
こんな風味がお好きな方は、フルーツの爽やかさと同時に、味わいにクリーミーさや蜜のようなコクを感じるタイプのワインがおすすめです。

★「ワインマトリックス32」の「#07芳醇な白」が近しいワインになります。

パイナップルやマンゴーが好きな方は…

トロピカル感あふれるパイナップルやマンゴー。口の中に濃厚な味わいが広がります。
フルーティ感がしっかり感じられるワインは、フランス・南ローヌのワインやカリフォルニアのシャルドネのワインなどがおすすめです。

★「ワインマトリックス32」の「#08トロピカルな白」が近しいワインになります。