お店への最短お届け日は
12月3日(木)です

ゲストさんこんにちは!

カート0 合計 0 円 あと「16,500 円」で送料無料!

合計 0 円

現在カート内に
商品はございません。

Menu

  1. TOP
  2. BEL'S WINE オンラインショップ
  3. 私のおすすめ BELS WINE の松・竹・梅 Vol.5 太田貴文

私のおすすめ BELS WINE の松・竹・梅 Vol.5 太田貴文


「BELS WINE CLOSETオンラインショップ」が取り扱うワインの中で、
ショップスタッフが「超」厳選した3本を「名刺代わり」としてご紹介します。


Vol.5 太田貴文
とうとうバックオフィスメンバーも当メルマガに登場!

ワインの(飲み)キャリアは短いけれど、この2年でたくさんの、様々なワインを飲んできて、
だんだんと自分の好みがわかってきました。

酸味は苦手。だから白よりも赤が好き。
でも、”ぼてっ”とした赤ワインはあまり好きじゃない。
…きっと、ワイン初心者の好みに共通するんじゃないかと思います。そんな3本をセレクトしました。

熟成したブルゴーニュやボルドーは、本当においしい。感動するくらい。
だけど自分じゃなかなか買えない、飲めない。
だから、熟成ブルゴーニュ、ボルドーがお好きな人にも気に入っていただけるセレクトではないかと思います!

太田貴文 おすすめの”松竹梅”

◆梅:2015 マコン・ミリー・ラマルティーヌ/レゼリティエール・デュ・コント・ラフォン
<フランス/ブルゴーニュ地方、白ワイン/辛口-ミディアムライト>
酸が苦手なので、程よく樽の感じが効いて、丸みのあるシャルドネのワインはお気に入り。
香りを楽しむために冷やし過ぎない方が正しいのかもしれないけど、私はキンキンに冷やしたこのワインが好きです。風味のバランスがいいのか、冷やしても酸が嫌な感じじゃない。
コント・ラフォンは、ムルソーの超有名な造り手。ブルゴーニュのトップ生産者の一人。
そんな造り手がマコンで造る、比較的カジュアルなワインです。


◆竹:2014 バローロ/ピオ・チェーザレ
<イタリア/ピエモンテ州、赤ワイン/辛口-ミディアムフル>
赤ワインは、ふくよかな味わいよりもシュッとした感じの方が好き。
だけど、クラシカルなバローロだとシュッとし過ぎな感があるけど、このワインは比較的果実味があってコクのあるバローロ。
それもそのはず、この造り手は伝統的製法と現代的製法のいいとこどりをした造り方で、見事にバランスよく仕上げています。


◆松:2010 カレラ・マウント・ハーラン・ミルズ・ピノ・ノワール/カレラ・ワイン・カンパニー
<アメリカ/カリフォルニア州、赤ワイン/辛口-ミディアムフル>
ブルゴーニュの若い赤ワインよりも凝縮感があり、酸の主張が少ないのがお気に入りポイント。
果実のニュアンスも、赤と言うより黒っぽく、ダークチェリーとかプルーンっぽい。
「カリフォルニアのロマネ・コンティ」と称されるカレラ。土壌や気候にこだわり、ブルゴーニュスタイルのワイン造りを目指していますが、マウント・ハーランの個性が存分に発揮されています。